飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 黄砂と花粉

黄砂と花粉 2021.3.30

 先ずは写真をご覧下さい。

 これは、今の長野市の様子です。

 今朝の黄砂情報によると、長野はちょうど飛騨山脈が黄砂を遮るような状況になっているので、影響が少ないことになっていますが、この写真の様子は明らかに黄砂の影響だと思われます。

 そうそう、どうでもいいのですが、黄砂と言えばやはり工藤静香の「黄砂に吹かれて」ですよね。(笑)
 すみません。

 さて、ここ10年くらいでしょうか、私の住む長野市では、「花粉」と「桜の開花」と「黄砂」がだいたい同じ時期にやって来ます。花粉症の私にとって、経験上、黄砂が混じった花粉は最悪の状況を引き起こします。
 せっかく治りかけたと思われた花粉症も黄砂が混じると、一気に鼻水が垂れだし、目は取り出して洗いたくなる衝動に駆られるほどひどい症状が表れます。

 しかしです。どうぞご覧下さい。

 どうですか、「ダイソンさん」ですよ!
 高かったのですが、これさえあれば、花粉や、さらに微細なPM 0.1までも99.95%除去してくれますから、今日のように強烈な「花粉入り黄砂」がやって来ても大丈夫です。

 しかしです。外は無理なんです。
 残念ながら「ダイソンさん」を背中に担いで外出するわけにはいきません。

 今日の外出は最悪だと分かっていながらも出かけなくてはならない憂鬱。

 朝から失礼しました。

 行ってきます。

 以上です。

飯島建設株式会社