飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 社会的距離

社会的距離 2020.4.1

 今日から新年度となりますね。お陰様で、当社も新入社員を4名迎えることが出来ました。本来であれば晴れがましく入社式を開催したいところですが、時節柄、今日の入社式は「社会的距離」を保ちながら、最低限の設えで行うことになります。

 さて、「社会的距離」と言えば、昨日、新型コロナウィルスの感染を抑えるために外出禁止措置などの「社会的距離」を保つ措置を講じて来たヨーロッパ諸国では、その効果が表れ始めているとニュースで報道されていました。

 「社会的距離」なることばも、今回のコロナ禍が無ければほとんど聞かない言葉だったでしょう。

 そんな「社会的距離」に対する意識の高揚を図るために、世界的企業が別の側面から意識高揚の後押しをしていると言うニュースも同時に流れていました。

 もうお分かりですね。
 えっ?この絵じゃ解らない??(笑)

 そう言わずに私の絵をご覧下さい。
 これは、世界的企業が会社の顔とも言える「ロゴマーク」を敢えて一時的に変化させ、「社会的距離」をイメージ出来るようにしているのだそうです。

 絵の2番目は、世界的なハンバーガーショップのマクドナルドですが、同社は「lockdown」の影響により、店舗の閉鎖を余儀なくされている地域もある中、現状を嘆くより、一日でも早い終息を願うと言う意味合いなのでしょうね。

 絵の1番のように、ドイツの自動車のメーカーや、その他にもスポーツ用品のメーカー等々もこのような動きを見せているようです。

 なんとも発想が豊かです。

 因みに、絵の3番目の「社会的距離意識」の高揚を促進するためにロゴマークの一時変更を考えている風に見えるのは、世界的企業では無く、長野の建設会社で、その会社で使用している「い」の字をモチーフにしたロゴマークの「社会的距離版」です。

 失礼しました。

 以上です。

飯島建設株式会社