飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 原点

原点 2021.11.19

 いきなりですが、私のお宮と言えば千曲市の中地区にある「中村神社」です。

 このお宮の境内にはブランコがあったのです。このブランコは、この地区唯一の遊具でした。ですから、生まれた時からこのお宮が唯一の遊び場となりました。


 少し大きくなってからは、このお宮の境内で従弟たちと野球です。ことあるごとに、このお宮で三角ベースをしました。

 私は、小学生から野球をはじめ大学まで続けましたが、おそらく初めて野球をしたのが、このお宮だったと思います。ですから、このお宮が私の野球の原点となります。

 さて、昨日はこのお宮の目の前で、地鎮祭が執り行われました。私もこの地鎮祭に参列させて頂きましたが、少し早く到着したので、久しぶりにお宮に行ってお参りをして来ました。あの頃は広く感じた境内も、「えっ?」「こんなにも狭かったかな??」と。

 お宮球場のレフト後方には、お医者さんがありました。今も開業されていますが、当時野球をしている時にホームランが出て、お医者さんのガラスを何度か割ってしまったことがあります。仕方なく皆で謝りにいくのですが、そのたびにもの凄く怒られました。それこそ目の前に立っただけで震えあがるくらい怖いお医者さんでした。でも、考えて見ると、お医者さんのガラスを割った件で一度も親から怒られた記憶がありません。と言うことは、お医者さんが「弁償しろ!」とも言わずに黙って自分で直してくれていたのだと思います。

 このお医者さん、既に他界されていますが、昨日は、レフト後方のお医者さんに向かって、深々と頭を下げさせて頂きました。

 いちいちギスギスしない、いい時代でした。

 と言うことで、昨日は久しぶりに原点に帰り、なんだかとても清々しい気持ちになったと言うお話です。

 以上です。

飯島建設株式会社