飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > タロ

タロ 2022.6.13

 いきなりですが、「タロ」と久しぶりに会いました。

 タロとは、以前このブログでも紹介した毎朝の散歩で会う猫のことなのですが、以前は「番猫君」と称していましたが、最近では「タロ」と改名したのです。(私が勝手に。)

 この「タロ」は、春先までは毎日のように同じ場所で私を不思議そうに見ながら佇んでいたのですが、5月~現在に掛けて見掛けなくなってしまったのです。

 私の歩く犀川沿いの堤防道路は、堤防に出る前に側道を渡る必要があります。この側道は、車の往来が激しく、スピードを上げて走る車が多いせいもあり、可哀想にその車に轢かれてしまっている猫を結構な頻度で見掛けることがあります。
 なので、もし「タロ」が飼い猫なら、毎朝この側道を渡って堤防道路に出るはずなのでと、とても心配していたのですが、今朝久しぶりに「タロ」を見掛けたので安心しました。


 そんな心配をよそに、これだけ会っているのに、今朝も相変わらずよそよそしく、なにか異変があれば直ぐにでも逃げ出す準備をしながら私を見つめていました。

 「タロ」と出会ってから3年の歳月が過ぎましたが、その距離は一向に縮まりません。
 それでも、「タロ」が無事で良かったというお話です。

 以上です。

飯島建設株式会社