飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > お弁当

お弁当 2018.8.24

お弁当

  いきなりですが、これまで食べたことのある「お弁当」で「一番美味しかった」ではなくて、少し下世話ですが「一番高かった」お弁当はいくらですか?
  私の場合、正確な金額は忘れてしまいましたが、お弁当にかけるお金の許容は、どうでしょう?はやり「1,000円」とちょっとくらいでしょうか。

  余談ですが、このブログで「崎陽軒のシウマイ弁当」のことを記してから、お弁当の話題を振られることが多くなりました。(笑)

  また、お弁当と言えば、東京に出張する際、東京駅から八重洲方面に向かう時地下街を利用しようとすると大丸デパートのお弁当売り場を通ることがあります。そこには五反田にある有名ステーキ屋さんのお弁当売り場があるのですが、ここのお弁当、今は売っているかどうか?ただ、私は一つ「9,000円」を超えるお弁当が売られているのを見たことがあります。「9,000円」て。驚きませんか?でも、土日は並んで買う人がいるそうです。すみませんが、私は出す気にはなれません。

  さて、昨日です。
  昨日はたまたま食事の時間に後輩が訪ねて来ました。しかも、お弁当をぶら下げて。
  この後輩、何を思ったかお土産のかわりにと、有名焼肉店が販売している高級お弁当を買って来たのです。匂いにもそそられ、早速頂きました。「敢えて金額は言いません。」と言うと非難が寄せられますから、発表すると「3,000円」です。これが「美味しい。」「たしかに美味しい。」少しさめてしまっていましたが、「十分美味しい。」

  昨日は特別なことなど何も無い日でしたが、この美味しさなら、特別な日の「3,000円」は許容かな?と思えるほど美味しく頂きました。

  「早くどこの弁当か言えよ!!」って?
  「わかりました。」
  「叙○苑のカルビ弁当」ですよ。

  ありがとうございました。

  以上です。

飯島建設株式会社