飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

SP 2019.1.10

 昨日は、東京方面の挨拶廻りと新年会に出席したため東京泊となりました。今日はそのまま松本方面の挨拶廻りの為、久しぶりに新宿から「あずさ号」に乗車しています。

 そう言えば、昔、狩人と言う兄弟デュオが「あずさ2号」と言う歌で一世を風靡しました。その歌詞に、「8時ちょうどの~♫あずさ2号で~♬」とあったのですが、今日の私は、8時ちょうどの「スーパーあずさ5号」で、松本に向かっています。

 さて、今朝は、6時に起床して八丁堀から730分過ぎには新宿駅に到着。駅の蕎麦屋でちくわ天蕎麦を頂き、その後中央線に向かったわけですが、そのホームが少し物々しい感じ。

 そこにはイヤホンを付けた屈強な男性が数人で誰かを取り囲んでいます。その屈強な男性達。そうです。誰が見てもSPです。これまで何度かこのような場面には出くわしていますので、経験上、この数のSPの場合、大臣か与党の幹部のはずです。

 もちろん興味がありますので、確認の為に覗き込むと、やはり将来の総理候補と言われている方でした。現在内閣からは外れていますが、自民党の三役ポストにある方です。

 その方は人の良さそうな顔で関係者と談笑しながらも数名のSP に取り囲まれるような位置取り。これもおそらく安全上計算された位置取りなのでしょう。たまたまホームに居合わせたオバ様たちから握手を求められていましたが、ここも、もちろん笑顔で対応。しかし、その方を取り囲むSP数名は、それはそれは怖い顔をして、ホームにいる我々の方を凝視。

 あんな強そうな人達に、あのような目で凝視されたら、悪いこともしていないのに、挙動不審に陥ってしまう気がしました。

 守られているご本人はご満悦な表情ですが、SPの表情とのギャップに思わず「クスッ」となりそうでしたが、怖そうなSPに睨まれたらいけないので堪えました。笑

 SPの皆さん、朝早くからご苦労様です。

 以上です。

飯島建設株式会社