飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 新しい生活様式(田舎暮らし)

新しい生活様式(田舎暮らし) 2020.6.16

 いきなりですが、既にほとんどの方が気づいてしまっていると思います。
 そうです。東京に、首都圏に、そして都会にいなくても仕事が出来きてしまうことに。

 もちろん、医療関係やサービス業等のように、そこでしかできない仕事や対面でないと成り立たない仕事は多々あります。しかし、一方ではこれまで日本人が大切にして来た礼儀や儀礼、そして礼節と言うか、例えば「会って話さないと気持ちが伝わらない。」というような部分をポストコロナでは思い切って取り除くことにしたら、都会に暮らしていなくても仕事が出来てしまう。そのことに繰り返すようですが、このコロナ禍で多くの方達が気づいてしまったと思うのです。

 私の世代は、まだ儀礼を重んじる世代です。ですから、そのように義理が果たされていないとなんとなく気持ちがおさまりません。しかし、現実としてコロナ禍前であっても、既に一定の年齢層のお客様は、高価な住宅取得に関する打合せでも、ネットでのやり取りが当たり前になって来ていました。

 ですから、コロナ終息後は更にこの流れは加速して行くはずです。

 さて、最近では当社においても、首都圏まで、車でも新幹線を使っても2時間程度の、いわゆる避暑地とかリゾート地と言われる地域の土地に関する問い合わせが多くなっています。
 それも、これまでそのような地域を物色される方は、大概海外の方やセレブな方、そしてハッピーリタイアをされた方がほとんどでした。しかし、その傾向には明らかな変化が見られます。
 と言うのも、例えば、平均的な年収のサラリーマンで現在の家は売却せずに、テレワーク用に友人2人と平屋を計画される方や2家族共同で別荘を購入される方。また、土地が安価なので、2棟建築されて、1棟は自分たちが利用し、もう1棟は賃貸物件(ハイブリット型セカンドハウス)にして家賃収入得るというような方など、その考え方は多岐に渡っています。

 もし、このブログを偶然にもご覧になって、ポストコロナにおける新しい生活様式(田舎暮らし)や共同テレワーク用セカンドハウス、又はハイブリット型セカンドハウスなどに興味のある方は、当社でも様々なご提案をご用意していますので、info@iijima.co.jp又は、社長の私にyasuomi@iijima.co.jpにお問い合わせ下さい。
 ご連絡お待ちしております。

以上です

飯島建設株式会社