飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 2021シーズン終了

2021シーズン終了 2021.9.24

 いきなりですが、我らが信濃グランセローズは、このコロナ禍にあって予定されていた公式戦の消化も出来ない中ではありましたが、多くのスポンサー、ファン、ボランティア、リーグ関係者、スタッフ、そしてライバルであり仲間でもあるルートインBCリーグの加盟球団に支えられ、去る9月22日のBCリーグチャンピオンシップ準決勝で群馬ダイヤモンドペガサスと第3戦までもつれ込む死闘を繰り広げましたが、残念ながら決勝進出を逃し2021年シーズンを終了しました。

 レギュラーシーズン中から群馬ダイヤモンドペガサスとは激しい首位争いを繰り広げて来ました。しかし、レギュラーシーズンは群馬が優勝(ルートインBCリーグ中地区)。そして勝率の関係でワイルドカードで準決勝に進出することが出来たのですが、ここでも再度群馬に敗れると言う結果となりました。

 今シーズンは群馬の勝利に対する貪欲さと言うか、気合と言うか、執念が最後まで信濃グランセローズを上回っていました。
 「群馬は強かった。」と言うのが正直な感想です。

 ただ、選手はよく頑張ったと思います。とてもいいチームでした。最後まで頑張りました。しかし、勝負の世界は結果が全て。この悔しい結果をチームとしては来シーズンに、今年で引退する選手は今後の人生に、また移籍する選手は新しい環境で生かして欲しいと思います。


 そうそう、来る10月11日(月)にはNPBのドラフト会議が開催されます。昨年のドラフト会議では東京ヤクルトスワローズから赤羽、松井が連続育成指名されました。あの時の感激が昨日のように蘇ります。そして今年も我らがグランセローズの選手が指名される可能性があります。

 ドラフト会議にもどうぞご注目下さい。

 と言うことで、今シーズンもありがとうございました。

 以上です。

 

飯島建設株式会社