飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 時計の先生

時計の先生 2020.9.14

 いきなりですが、当社の建築事業本部営業部のT課長は私の時計の先生です。

 と言うのも、T課長と私の共通の趣味は「腕時計」です。

 「腕時計」と言えばどうでしょう?皆さんは、有名な「ROLEX」とかの高級品を思い浮かべるかも知れませんが、我々の趣味はそういう類ではなく、どちらかと言えば、以前このブログでもお伝えした「渋ビル」のように、年齢に応じたと言うか、嫌味の無いと言うか、身の丈に合ったと言うか、だけど見る人が見たら「おっ!」「これ渋いですねー。」と唸ってくれるような、そんな腕時計をこよなく愛する二人です。

 で、T課長はそんな「渋腕時計」に関する私の先生なのです。

 写真をご覧下さい。

 これは、長年に渡り私が購入を迷っていた「渋腕時計」です。メーカーは「SEIKO」。迷いに迷いましたが、ちょうど楽天スーパーセールでとてもお得なプランを発見したので今回思い切って購入してしまいました。

 そして届きました。

 早速腕にして見ると、金属ベルトが一パーツ長いのです。

 不器用な私は、早速その調整をT先生に依頼しました。先生は、なんと「腕時計」の調整に関する工具を一通り取り揃えているのです。

 で、このT課長の姿、時計職人にしか見えないのは私だけでしょうか?

 以上です。

 

飯島建設株式会社