飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 抽選マスク

抽選マスク 2020.10.2

 いきなりですが、ユニクロのマスク、シャープのマスク、アイリスオーヤマのマスク、AOKIのマスク、ミズノのマスク、ヨネックスのマスク等々、これらは抽選で当選しないと手に入れることの出来ないことで有名なマスクですが、ここ2週間くらいでしょうか、私の回りで当選者が増えて来ている気がしていました。

 先日も、ある団体で打ち合わせをしていると女性事務局員が突然「キャー!!」と、まあ、大した声では無かったのですが、それでも驚いて振り向くと、「すみません。」「今、シャープのマスクが当たったとメールが入ったもので、つい・・・。」「ほんと、すみません。」と。(笑)

 とまあこんな感じで、この事務局員の他にも数人から「当たった!!」という話しを聞いていたので、やはりここに来て当選する確率が高くなって来たと実感していました。

で、先日のことです。

「キャー!!」

写真をご覧下さい。

 そうなんです。ミズノ社のマスクが当たったとメールが入っていたのです。そこで思わず私も「キャー!!」と。まあ、そんなことはあり得ませんが、とにかく当選メールが入っていました。
 「これって、夏用だったかな?」と思いはしましたが、それでもせっかくなので直ぐに注文の手続きを完了しました。
 
 と、注文して直ぐのことです。ちょうどネットニュースを見ていると、以下のニュースが!!

詐欺師にとっては好機
「シャープのマスクに当選しました」などといったタイトルを付け、あたかもシャープが送信した当選メールであるかのように装うフィッシング詐欺に注意!!
この種の詐欺の手口としてよくあるパターンは、「マスク販売の敗者復活抽選について」などといったタイトルにより、抽選の結果、残念ながら落選したものの、再抽選の結果当選が決定した・・・。

 「えっ?」「内容が似ている!」
 しかし、とりあえず社内ではこれはミズノ社からの正式メールだと確認はして貰いましたが、マスクが届くまで気が気では無いというお話です。

 皆さん、フィッシング詐欺に注意しましょう!!

 以上です。

飯島建設株式会社