飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > JRのフェイント

JRのフェイント 2019.8.7

 いやー、危なかったです。

 と言うのも、過日の東京出張の際、いつもの長野駅から北陸新幹線に乗ったのですが、それがいつもとは違うホームから私の乗る新幹線が発車したのです。

 私の乗る新幹線は、15%OFF10%OFFのチケットなので、各駅停車のあさま号となります。北陸新幹線のダイヤでは、このあさま号よりおよそ3分〜5分前に、長野〜東京で大宮しか停車しないかがやき号発車するのですが、いつもはそのかがやき号の発車する13番ホーム対面の14番ホームから、私がよく利用するあさま号が発車しています。しかし、この日はなんと階段を挟んで向こう側にあるホームの、11番ホームからの発車だったのです。

 当日、私はなんの疑いも無くいつものホームに降りて行き、いつものようにかがやき号が発車したなと思ったら、対面にあるはずのあさま号が無いのです。慌てて確認すると、先述の通り、その日は階段の向こう側のホームからの発車。急いでエスカレーターを駆け上って、発車1分前にあさま号に飛び乗りました。

 バレーボールで言うところのフェイントでしょうか?JRのこのフェイント攻撃に危くやられそうになったと言うお話しです。

 以上です。

飯島建設株式会社