飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 横並びでなくても

横並びでなくても 2019.7.26

 いきなりですが、大船渡高校の天才投手佐々木君が県大会決勝のマウンドに上がらなかった件。と言うか、高校生の球数制限に関することで、私はこれまで球数制限を設けるべきだと思っていました。しかし、過日地元新聞で、その件について特集が組まれていて、制限賛成派と反対派のそれぞれの意見を読見込むに、「なるほど。」と思うことが結構ありました。

 賛成派の意見は、私の持論とほぼ変わりませんでした。しかし、反対派の意見で、「高校を卒業したら野球をするつもりはない。」「だから今この試合で燃え尽きたい。」「なのに球数制限されるなんてあり得ない。」

 「そうきましたかー。」「でも、この意見は刺さるなー。」。

 と言うのが私の正直な感想でした。

 ならばとまだ浅くですが考えたのが、横並びの排除です。学生野球だからと、なんでも横並びにさせたいのは大人の考えです。

 例えば、高校入試前からその学校独自の野球部入部案内を作成し、「うちの野球部は、球数制限を設けている野球部です。」「それを了承して入試の判断をして下さい。」と言う学校があってもいいし、もちろん逆もあります。

 または、本人による申告制度と言うのもありかも知れません。入部の際にアンケートを取り、自分は球数制限を希望する、しないの意思表示し入部するとか。

 要するに、選手の考えを尊重するなら、全てを横ならびにする必要は無いと言うのが私の考えです。

 まだ少し浅いかな?

 以上です。

飯島建設株式会社