飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 冬のルール

冬のルール 2019.1.9

 今朝、今シーズンでは初めて雪掻きをしました。とは言え、ものすごいと言う雪では無く、午後には晴れ間も出て来るとの予報ですから、雪国育ちの我々にとっては、大したことの無い雪です。

 さて、いきなりですが、私には「冬の30分ルール」と言うのが存在します。要は、今朝のようにある程度の雪が降った場合、まずは会社に向かう道のりにある、幹線道路に掛かる橋を、「730分」前に渡らなければならない。730分を過ぎて橋に差し掛かると、それこそ出勤に要する時間が30分増えてしまう。

 また、車移動の場合は、30分余計に時間を見ておかなければ、何が起こるか分からない。

 と、言うようなルールです。

 今朝も、しっかりとそのルールに則り30分早く家を出て、予定通り件の橋が目前。しかし、その橋の手前にある信号の渋滞に引っかかっている時に突然家から電話が鳴りました。

 「子供の長靴を入れている物置の鍵が開かない!」「長靴を履かせたいので、頼むから一度戻って欲しい。」

 この電話を切って、家に戻ろうとやむなく左折した時、私は心の中で、タイガーマスクの主題歌にある歌詞、そうです、「ルール無用の悪党に、正義のパンチをぶちかませ!」を思い浮かべたのと同時に、自分が可愛そうで、泣きそうになりました。

 マジで。泣

 以上です。

飯島建設株式会社