飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 令和初の・・・

令和初の・・・ 2019.6.4

 先日、昨年の3月以来、実に1年2ヵ月振りにゴルフをしました。以前このブログにも記させて頂きましたが、昨年8月に昔しスポーツをしていた人特有の持病(要は、ヘルニア)が私にもあり、その外科手術を思い切ってして貰いました。その後は順調に回復、今年3月の定期検査で「軽いショグやゴルフくらいの運動はOK!!」と主治医から許可を頂き、過日令和初のゴルフとなったわけです。

 スコアは、ちょうど100回。この1年2か月の間、もちろん練習もしていなかったので球がクラブに当たっただけでまずは良かったと言う感じです。

 さて、令和初と言う表題です。ただ、それはゴルフの事ではありません。

 で、この日何が起こったかと言うと、ちょうど1年2ヵ月前、シーズンを前にゴルフシューズを買い換えました。その新品のシューズをはいて昨年3月に行われたコンペに出席。その直後くらいから、手先に違和感を覚え、検査の結果手術となったので、過日のゴルフでは実際一度しかはいていないシューズを使用したのです。

 ハーフを終えて、昼食の為にクラブハウスに上がって来ました。なんだか、プレー中も嫌な感じがしていたのですが、恐るおそるかかと上の方を見ると、案の定大きな靴ズレが出来ていました。かかとを地球に例えるとオセアニア大陸(形もオーストラリアに似ていました。)ほどの大きな靴ズレです。しかも両足。新しくは無い新しいシューズが祟りました。

 痛い。本当に痛い。靴ズレを実際に見て、なお更痛さが増しました。しかし、体育会出身の意地もありますし、お客様のコンペでしたから迷惑なので棄権は出来ません。レストランの方に大きな絆創膏を貰って、午後もプレーを続行したのです。

 と言うことで、要は、今回「令和初の靴ズレ」をしたと言うお話です。

 そうそう、言い忘れました。初心者からベテランまで、「靴ズレ」以外のゴルフの事なら、なんでも当グループのゴルフ練習場「夢いきいき ゴルフリフレ」にお任せください。

 どうぞ宜しくお願いします。

 以上です。

飯島建設株式会社