飯島建設株式会社

BLOG 社長ブログ

社長ブログ > 令和の夏風邪

令和の夏風邪 2019.7.24

 いきなりですが、現在夏風邪をひいています。

 この夏風邪が、かなり長引いています。熱はあるような無いような。朝計ると36.8くらいで、夜に計ると37.7。やはり熱があるのか?

 熱以外の症状は、痰が絡むのとつばを飲み込む時に喉が痛むのと同時に、なんだか違和感があります。医者に行っても、「風邪ですね。」と言われます。

 あまり風邪などひかないタイプなので、今回は数年ぶりの風邪。同じフロアにいる社員からは、「ヘルパンギーナじゃ無いですか?」と言われました。

 そのヘルパンギーナとは、6月から初夏にかけて流行し、乳幼児に多く見られる夏風邪の代表的なウイルス性の感染症で、まれに大人も発症するようですが、大人も感染するとは言え、乳幼児がかかるヘルパンギーナに54才の私が?

 まれな54才???まさかねー。

 私の風邪の対処法は、遥か昔から、熱い風呂に入り、たっぷりの汗を流し、そのまま液体風邪薬を飲み衣類を着込み暫く横になりさらに汗をかきます。その後、着替えてたっぷりと睡眠を取ります。

 こうすると、大概は治ったのですが、令和の夏風邪には通用しないと言うお話しでした。

 以上です。

飯島建設株式会社