飯島建設株式会社

BLOG 会長ブログ

会長ブログ > 新元号

新元号 2019.4.2

 新しい元号が「令和」と決まりましたね。

昨日は入社式と時間が重なり、入社式が終わってから一斉に携帯電話で新しい元号を確認していました。フレッシュな人たちが入社してくる日でしたが、幾分新元号も気になりながらの入社式でした。

昨日は朝から新元号にまつわる報道ばかりでしたが、朝のラジオでのパーソナリティをしているアナウンサーの言葉が、自分の考えを反映されたのか、それとも無知だったのかは知りませんが大変気になりました。

それは元号が平成に変わるという時の話で、昭和天皇が崩御されたということを「崩御」でなく「逝去」という言葉を使ったことです。「逝去」も間違いだはないでしょうが、やはり天皇陛下がなくなられた時は崩御だと思うのですが、皆さんはどう思われますか。

左派系の人やマスコミは「逝去」を使い、それ以外の人は「崩御」を使っていることが多いようですね。

飯島建設株式会社