ページトップへ

食べ放題 | 社長ブログ | 注文住宅 長野 工務店 飯島建設 イイケンハウス ローコスト

社長ブログ

 「食べ放題!!」と言うシステムがこの世に生まれたのはいつ頃だったでしょうか?「食べ放題」と言う日本語が出る前は、「食べ放題」を総称して「バイキング」と呼んでいましたよね。
 ただ、「食べ放題」はワイルド。「バイキング」はおしゃれ。なんて、自然に区別していた気がします。
 少し調べて見ると、「食べ放題」のシステムが「バイキング」と呼ばれるようになった理由は、1957年帝国ホテルが、日本で初めて「ヴュッフェ」スタイルのレストランをオープンさせたらしいのですが、そのレストランの名前が「インペリアルバイキング」。それから日本では、「食べ放題」を「バイキング」と呼ぶようになったようです。

 「食べ放題」について最近の話題では、回転ずしの元祖的存在の「かっぱ寿司」が始めたようです。また、あのケンタッキーフライドチキンも期間と曜日限定で「食べ放題」企画をするようです。

 さて、私が生まれて始めて「食べ放題」に出会ったのは、たしか今から30年以上前の大学生時だったと思います。当時暮らしていた大学野球部合宿所近くに「1000円焼肉食べ放題」のお店がオープンしました。食欲旺盛なんて生易しい食欲では収まらない野球部員10名近くで、この「1000円焼肉食べ放題」に押し寄せました。このお店、我々の中では「千喰い」と呼ばれていました。とにかく、我々が行くとお肉が間に合わない。10分もすると、お肉は全て冷凍のままスライスされたものがトレイに。
 このお店、恐らく我々のせいでしょう。ほどなく閉店していました。

 で、過日この暑いのに「鍋が食べたい。」とせがまれ、しゃぶしゃぶ「食べ放題」のお店に初めて行って来ました。
 「無理です。」もう「食べ放題」は無理です。つい欲をかき過ぎて・・・。その夜は、腹がきつく一晩中苦しみました。
 「食べ放題」フレーズには、頭が自然に反応してしまいます。しかし、内臓が全くついて来ないと言う、残念なお話しでした。

 以上です。

 

カテゴリー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー